カクテル.net

カクテル.net

シェイクでハーブの香り豊かなカクテルに!ベルモットとは

約 4 分
シェイクでハーブの香り豊かなカクテルに!ベルモットとは

カクテルに興味のある方なら「ベルモット」というお酒を聞いたことがあると思います。ベルモットとは白ワインをベースに、クローブやシナモンなど20~40種類ものハーブやスパイスを配合し、ブランデーでアルコール度数を調整したフレーバードワインです。カクテルの材料として用いられる他、好きな方は冷やしてそのまま食前酒として楽しんでいます。

ハーブによる深い風味とほろ苦さが感じられるベルモットは、カクテルの風味づけに最適。シェイクの技法を用いたストロングスタイルのカクテルに加えれば、カクテルに複雑で繊細な風味が加わります。そんなベルモットの特徴や、シェイクによるカクテルを紹介します。

ベルモットの種類

ベルモットは大きく分けて2種類あり、古くはイタリアで作られていた「スイートベルモット」と、フランスで作られていた「ドライベルモット」に分類されます。そしてそれぞれのベルモットに特徴があり、味わいの違いから代表的なカクテルも異なります。

スイートベルモットとは

甘口のベルモットで、カラメルで甘味やほろ苦さを加えた「ロッソ」と、苦味がなくまろやかな甘味の「ビアンコ」があります。どちらも白ワインをベースに作られていますが、カラメルが配合されているロッソは褐色をしており、ドライ・ベルモットと比べるとハーブの風味が豊かに感じられるタイプが多くみられます。

そんなスイートベルモットを使ったカクテルの代表格といえばマンハッタンやネグローニが思い浮かびますが、ここではスイートベルモットを使った「アップル・パイ」というカクテルを紹介します。

スイートベルモットおすすめカクテル アップル・パイ

  • シェイカーにホワイトラム40ml・スイートベルモット20ml・アプリコットブランデー5ml・レモンジュース5ml・グレナデンシロップ2.5mlを入れます。
  • シェイクしてカクテルグラスに注げばできあがり。

ラムの甘い香り、アプリコットブランデーの爽やかな香り、ザクロ漂うグレナデンシロップの香りなどが複雑に絡み合い、スイートベルモットのハーブの香りとレモンが爽やかにまとめ上げているカクテルです。香り良く甘くてさっぱりとした口当たりは、たくさんの風味がどれも欠かすことのできない役割を果たしていることを表しています。

ドライベルモットとは

辛口のベルモットで、スイートベルモットに比べハーブやスパイスがソフトに香り、ワインや柑橘類の風味豊かな味わいです。色合いはほぼ無色のものが多く、カクテルの色味を邪魔しません。

豊かでエレガント、ドライなベルモットを活かしたカクテルは、マティーニやキス・イン・ザ・ダークが代表格。ここでは趣向を変えて、ドライベルモットの優しく爽やかな香りを楽しめる「ピーター・パン」というカクテルをご紹介します。

ドライベルモットおすすめカクテル ピーター・パン

  • シェイカーにドライジン・ドライベルモット・オレンジジュース各20ml・ピーチブランデー5ml・オレンジビターズ1mlを入れます。
  • シェイクしてカクテルグラスに注げばできあがり。

柑橘系の爽やかな香りにほのかに桃の甘い香りを纏った、香り良くさっぱり味わえるカクテルです。瑞々しい柑橘系とドライベルモットのエレガントな香りが、永遠の少年のイメージにピッタリです。

数あるベルモットを試して自由に楽しむ!

ベルモットは甘口にも辛口にもそれぞれ良さがあり、香りが良いので、シェイカーでしっかりシェイクすることで、さらに香りが全体に広がります。また、温かい紅茶に加えるという飲み方も、ベルモットの楽しさを感じるひとつです。ベルモットの醸し出す香り豊かなひとときは、きっとカクテルの自由な扉を開けてくれることでしょう。

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧