カクテル.net

カクテル.net

宅飲みにオススメ!オレンジジュースで作れる簡単カクテル4選

約 4 分
宅飲みにオススメ!オレンジジュースで作れる簡単カクテル4選

カクテルは居酒屋やバーで飲むものと思っていませんか?

「自作なんて難しそう…」と思われがちですが、簡単に作れるカクテルもたくさんあるんです。そんなお手軽カクテルの中でも、どこでも手に入れることができるオレンジジュースを使ったカクテルのレシピを紹介します。

オレンジ・ブロッサム

オレンジ・ブロッサムのベースはジン。オレンジの甘みが効いたフルーティーな味わいが特徴です。材料も揃えやすく、作り方も簡単なので自作カクテル初心者にオススメ。

お店ではタンブラーという細長いグラスで提供されます。もし自宅にない場合は、似たような形状のグラスで大丈夫ですよ。

ジンをウォッカに変えると「スクリュードライバー」になります。こちらも飲みやすいのでオススメです。

レシピ

【材料】
ジン、オレンジジュース

【作り方】
①氷を入れたタンブラーに材料を入れる
②軽くかき混ぜて完成

オレンジスライスを飾るとオシャレです。濃い目が好きという方はジンの量を増やしてみてください。

カンパリオレンジ

オレンジ・ブロッサムとは違い、リキュールがベースのカクテル。イタリアのリキュール「カンパリ」を使用します。カンパリは苦味のあるリキュールなので、甘すぎるカクテルが苦手という方にオススメ。

レシピ

【材料】
カンパリ、オレンジジュース

【作り方】
①氷を入れたタンブラーに材料を入れる
②軽くかき混ぜて完成

本格的なカクテルを目指したい方は、材料を入れる順番を変えてみてください。オレンジジュース→カンパリの順で注ぐとグラデーションを作ることができます。お手軽「ブース・カフェ」の出来上がりです。

ファジーネーブル

カンパリオレンジ同様リキュールを使用したカクテルで、ピーチリキュールを使用します。桃とオレンジの甘さがマッチして、とても飲みやすい味です。アルコール度数も低いので、お酒が苦手な方にもオススメ。

ピーチリキュールは「ピーチツリー」が使われることが多いです。「リキュールは手に入りにくい?」と思う方もいるかもしれませんが、大型スーパーや酒屋さんに置いてあるものもありますので、探してみてください。

レシピ

【材料】
ピーチリキュール、オレンジジュース

【作り方】
①氷を入れたタンブラーに材料を入れる
②軽くかき混ぜて完成

基本の割合はピーチリキュール1、オレンジジュース4とされています。あくまで基本なので、お好みで調整して問題ありませんよ。

テキーラ・サンライズ

テキーラがベースのカクテル。テキーラと聞くと「アルコールが強くてちょっと飲みにくそう…」と思う方もいるかもしれませんね。ですが、オレンジジュースとグレナデンシロップを入れることで甘みが出てグッと飲むやすくなるんです。

オレンジジュースをレモンジュースに変えると「テキーラ・サンセット」になります。

レシピ

【材料】
テキーラ、オレンジジュース、グレナデンシロップ

【作り方】
①氷を入れたグラスに材料を入れ軽く混ぜる
②グレナデンシロップをゆっくり注いで完成

グレナデンシロップがない方は、かき氷のイチゴシロップで代用できますよ。ガムシロップでも代用可能ですが、赤いシロップの方がグラデーションがつくのでオススメです。シャンパングラスを使用すると本格的な雰囲気が出ます。

オレンジジュースがオシャレなカクテルに変身

オレンジジュースを使用したお手軽カクテルを紹介してきました。材料が揃いやすいだけでなく、作り方も簡単なものばかりです。

宅飲みの際には、お友達に振舞ってみてはいかがでしょうか?

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧