カクテル.net

カクテル.net

流行りのモヒート!オリジナリティ溢れるアレンジ術まとめ

約 3 分
流行りのモヒート!オリジナリティ溢れるアレンジ術まとめ

ここ最近でよく飲まれるようになったのが、モヒートではないでしょうか。
モヒートはラムベースのカクテルで、ライムやミント、砂糖を加えたところにソーダを注ぐのが基本のレシピです。
ミントとライムの爽やかさが口いっぱいに広がって、すっきりとキレのあるカクテルです。
夏らしいカクテルで見た目も涼し気なため、男女ともに人気なのも頷けますが、最近はこのモヒートを自分好みにアレンジする人も多いようです。
そんなモヒートのアレンジレシピをまとめてみましたので、参考までにご覧頂ければと思います。

ベースをチェンジ、もしくはプラス!

モヒートのベースは通常ラムですが、あえてテキーラやウォッカなどスピリッツを変えて楽しむのもなかなか面白いです。
更に冒険したいという人は、日本酒や白ワイン、シャンパンなどでも作ってみて下さい。
日本酒であれば本来の甘みを生かして、砂糖やガムシロップなどは控えめに作ると、いつものモヒートとはまるで違う和の味わいを楽しむことが出来ます。
シャンパンの場合ソーダは使わずに、シャンパン+グレープフルーツジュースなどのジュースを少し使って、フルーティに仕上げてみましょう。
自分の好きなお酒をベースに作ることが出来る、それもモヒートの大きな魅力です。

生のフルーツを使って贅沢な一杯に

モヒートと合わせたい定番と言えば、やはりフルーツですよね。
生のフルーツを潰して入れるのも良いですし、少し贅沢にフルーツ+フルーツジュースで色々なフルーツを盛りつければSNS映えのするオシャレなカクテルに大変身。
ブルーベリーやラズベリーなどのベリー系でまとめるもよし、イチゴやキウイ、オレンジなどカラフルなフルーツを混ぜ入れて、色合いを意識しながら作るのも楽しいです。
甘めが好きな方は、シナモンやジンジャーなどのスパイスをプラスしたり、ココナッツミルクなどを加えてトロピカルな風味に仕上げても良いですね。

変わり種、野菜モヒート?!

ちょっと変わり種を意識するのなら、モヒート×野菜のコンビで楽しんでみてはいかがでしょうかおすすめなのはバジルやパクチーなどの香草系です。
キュウリなどを沈めてもさっぱりとした口当たりで意外にも美味しいようです。
ホウレンソウやトマトなどをミキサーにかけて、スムージー感覚で頂くのも健康的で良いですね。さすがに野菜だけというのは抵抗があるという人は、ライムやレモン、オレンジなどの柑橘系の果物と合わせて使うと相性が良いようです。まさにサラダ・モヒート、です。

ノンアルコールで

モヒートのノンアルコールカクテルのことを、ヴァージン・モヒートと言いますが、スムージーの次はこれが流行るのでは?と言っていいほど、アレンジは豊富にありそうです。
特にルールはありませんが、モヒートの基本でもあるサイダー、ミント、ライム、ガムシロップをベースに、色々なフルーツ、ジュース、野菜、を加えていくだけ。
ノンアルコールなら小さいお子様でも飲むことができるので、親子や家族で楽しんでみるのも素敵だと思います。

自分だけのモヒートを作ろう

若い人を中心に人気のあるモヒート。
少しの工夫で、オリジナリティ溢れるアレンジができることを知って頂けたでしょうか。
SNSなどが浸透してから、カクテルを含め様々なものを目でも楽しむ時代が来ていますから、味も見た目も美味しいオリジナルモヒートを作ってぜひ盛り上がってみてくださいね。

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧