カクテル.net

カクテル.net

食べるカクテル!フローズンカクテルのオススメレシピ5選

約 3 分
食べるカクテル!フローズンカクテルのオススメレシピ5選

皆さんは、フローズンカクテルをご存知ですか。
恐らくイメージすると分かると思うのですが、言葉の意味のそのままにフローズンの状態のカクテルのことを言います。
作り方はいたって簡単、氷と材料を一緒にミキサーにかけるだけ。
シャーベット状になり、フローズンカクテルとして楽しむことができます。
この記事では、そんなフローズンカクテルの中でも特におすすめのレシピを5つご紹介します。

フローズン・ダイキリ

ラムがベースの有名カクテルダイキリを、フローズンスタイルで頂きます。
ライムジュースと砂糖の爽やかさを、ラムの香りが包んでレモンシャーベットのような爽快感のあるフローズンカクテルが出来上がります。
また、ここに生のバナナを加えることでフローズン・バナナ・ダイキリや、イチゴを加えればフローズン・ストロベリー・ダイキリという名前のカクテルになります。

フローズン・マルガリータ

テキーラベースのカクテル、マルガリータはブルーキュラソーとレモンジュースが爽やかなカクテルです。
フローズンで頂くことによって、テキーラの癖が抑えられ女性でも飲みやすくなりますね。
マルガリータは通常ホワイトキュラソーを使用しますが、あえてブルーキュラソーを使用すると、フローズン・ブルー・マルガリータと言って、まるでブルーハワイのかき氷のように真っ青の美しいフローズンカクテルが出来上がります。

フローズン・モヒート

フローズンスタイルの良いところは、何よりも口に入れたときのひんやりとした爽快感ではないでしょうか。そこでおすすめなのが、このフローズン・モヒートです。
ミントの爽快感と氷のシャリシャリとした食感が、口の中を爽やかにしてくれます。
甘すぎないので、普段カクテルを飲まない男性でもこれなら飲めるのではないでしょうか。
夏の暑さを吹き飛ばしてくれるようなフローズン・モヒート、ぜひお試しいただければと思います。

ブラット・ハウンド

ジンにドライ・ベルモット、スイート・ベルモットを加え、イチゴとクラッシュアイスでミキサーにかけて作るフローズン・カクテルです。
イチゴを少し多めに入れないとベルモットの風味に負けてしまいますし、かわいらしいピンクの色もイチゴによって付けられるので、少し贅沢に使うのがポイントです。
名前の印象とは少し違う、かわいいカクテルですよ。

グリーン・アイズ

見た目だけで言えば、少し色が薄めのグリーンスムージーのようなカクテルです。
メロンやパイン、ココナッツやライムなどトロピカルな味になるのは予想できますが、ライムを加えることで味が締まりやすくなります。
色々なフレーバーが口の中で複雑に広がって、いろいろな果物の味を楽しめるカクテルですね。ココナッツリキュールを使うことで、フルーティだけでなくマイルドな口当たりも楽しむことができます。

冷たさと食感で夏を感じよう

フローズンカクテルのおすすめをご紹介しましたが、いかがでしたか。
なかなか実際にフローズンカクテルを飲む機会というのはあまりないかもしれません。
でも、フローズンカクテルはすべての材料をミキサーにかけて作れてしまうので、思ったよりもずっと手軽で簡単にできるところが魅力でもあるんです。
次に夏が来た際には、この記事のことを参考にフローズンカクテルにトライして頂ければ幸いです。

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧