カクテル.net

カクテル.net

人気カクテル、スクリュードライバーってどんなカクテル?

約 3 分
人気カクテル、スクリュードライバーってどんなカクテル?

居酒屋などでも人気のカクテル、スクリュードライバー。
甘すぎずフルーティなので、男女ともに人気のあるカクテルです。
よく聞く名前ではありますが、レシピや名前の由来など詳しいころまで知っているという人は少ないのではないでしょうか。
今回は、そんなスクリュードライバーについて色々な観点からご紹介していきたいと思います。

スクリュードライバーとは

スクリュードライバーは、ウォッカベースのカクテルで、ウォッカをオレンジジュースで割っただけの実にシンプルなカクテルです。
口当たりが良いにも関わらず、アルコール度数は12%ほどあるため、女性が知らないうちに酔っぱらってしまうといわれているレディー・キラーカクテルの定番とされています。

カクテル名の由来

スクリュードライバーは日本語に直すと「ねじ回し」の略ですが、カクテルの名前にしては少し変わったネーミングですよね。
スクリュードライバーは、その昔油田の作業員が偶然発見したカクテルと言われています。
その際に、ウォッカとオレンジジュースを混ぜるために使った道具が、仕事で使っていたドライバーだったことからその名前が付きました。
働く男たちの喉を癒すために作られたカクテル、それがスクリュードライバーだったんですね。

スクリュードライバーはどんな味?

スクリュードライバーのベースになっているウォッカというお酒は、もともと癖や香りが少ないお酒です。そんなウォッカがオレンジジュースの酸味と甘みをキリリと引き締めて非常にまとまりがあり、口当たりの良い味わいを作り出しています。
ただ、ソフトドリンクのように口当たりが良い分、ついジュースのようにごくごく飲みたくなってしまいますが、アルコール度数はビールよりもずっと上ですから飲み過ぎには注意しましょう。
大変フルーティなので食前酒などにも向いていますし、食後やナイトキャップなどシーンを選ばずに飲めるという点も、スクリュードライバーの大きな魅力のひとつではないでしょうか。

自家製スクリュードライバー

少ない材料で楽しめるスクリュードライバー。
自宅で手作りする際は、使用するオレンジジュースは果汁100%をチョイスしましょう。スクリュードライバーの決め手はやはりなんといってもオレンジジュースですから、出来るだけ美味しいオレンジジュースを使うことが、素人でも美味しいスクリュードライバーを作るためのポイントとなります。

スクリュードライバーのアレンジ方法

ウォッカ、オレンジジュースというシンプルなスクリュードライバーも当然美味しくて魅力的なのですが、せっかくだから何かアレンジを加えたいですよね。
でしたら、通常のスクリュードライバーにアマレットリキュールをスプーン一杯入れてみるのがおすすめ。アーモンドの甘い香りがオレンジジュースのフルーティーさをまろやかに包み込んで、甘いものが好きな女性に喜ばれる味に仕上がります。
このカクテルは、イタリアン・スクリュードライバーといいます。

シンプルだからこそ、楽しめる

男女問わず愛されるスクリュードライバーについて、色々な観点からご紹介してみましたが、いかがでしたか。普段居酒屋などで気軽に飲んでいるスクリュードライバーですが、知らない一面も知って頂けたと思います。
材料が2つだけけというシンプルなカクテルですから、ぜひ手作りのスクリュードライバーにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧