カクテル.net

カクテル.net

リキュール不要!自宅にあるお酒で作れるカクテルレシピ5選

約 4 分
リキュール不要!自宅にあるお酒で作れるカクテルレシピ5選

恋人を家に呼ぶ、友達をよんでホームパーティ、家族と食後に・・そんな時は手作りのカクテルでおもてなししてみてはいかがでしょうか。でもBarのように本格的なリキュールやジン・ラム・テキーラなどのお酒は、一般家庭ではあまり見かけませんよね。
そこでこの記事では、一般家庭にあるようなビールやワインでも美味しく作れる、おしゃれで簡単なカクテルレシピをご紹介していきたいと思います。

シャンディガフ

ビアカクテルの代表格とも言えるシャンディガフは、ビールとジンジャーエールを1:1で割ったシンプルなカクテルです。
ビールが苦手な女性や、お酒の弱い人でも飲みやすいので、ビールで乾杯するときにそういった方たちに向けて出してあげると喜ばれます。辛口のジンジャーエールを使えばお料理との相性も抜群なので、食事と一緒に頂けるカクテルとしてもお勧めです。氷なしのカクテルのため、グラスをキンキンに冷やして作るのがコツ。冷えたグラスで作ることで、炭酸の爽やかさがより一層引き立ちますよ。

レッドアイ

シャンディガフと並んで有名なビアカクテルであるレッドアイは、冷えたグラスにビールとトマトジュースを1:1で割って作るカクテルです。
二日酔いの朝の迎え酒として飲まれていたというほど、体に優しいカクテルです。
二日酔いにはなりたくない、でもお酒が飲みたい、そんな夜は自宅でレッドアイを楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。

サングリア

ワインにフルーツを漬けてつくるワインベースのカクテル、サングリア。
サングリアの良いところは、安いワインでもフルーツの甘みが加わり美味しく頂けるところと、自分だけの味を作れるというところです。
作り方は、良く冷やしたワインに好みのフルーツをカットして入れるだけ。
フルーツはオレンジやリンゴ、バナナやイチゴ、キウイなどなんでもOKです。
少し時間が経ったらグラスに注いで頂きます。
フルーツだけでなくハーブやシナモンなどのスパイスを加えても香りがよくなります。
女子会のおもてなしや、特別な日に作ってみるのも良いかもしれませんね。
赤ワインが苦手という人でも飲みやすく白ワインでも作ることができるので、自分流のオリジナルサングリア作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

キティ

氷を入れたワイングラスに、赤ワインとジンジャーエールを1:1で入れて作るカクテルです。アルコールが弱めなので、昼間のリラックスタイムに飲むのもよし、食後に飲むのもよし、すっきりとした甘さを楽しめます。
レモンやオレンジなんかを飾り付けてもおしゃれですよ。

オリジナル・ハイボール

ハイボールと聞いてよく質問されるのが「ハイボール」ってカクテルなの?という言葉。
あまりにメジャーになりすぎて、ハイボールをカクテルだと知らない人も多いようですね。でもハイボールは、ウイスキーと炭酸水を割って作るれっきとしたカクテルなんです。
ウイスキー・ソーダとも言います。でもただのハイボールじゃ芸がないな、という人は、ぜひ自分の好みでハイボールを色々とアレンジして頂きたいです。
例えば、ハイボールの仲間で炭酸水をジンジャーエールで割ったジンジャーハイボールなどがありますが、それをオレンジジュースや、レモン水の炭酸などに変えて作ってみたり、梅やイチゴ、オレンジなど生のフルーツを入れておしゃれに仕上げてみたり、いつものハイボールよりも少しだけグレードアップすることで、自宅でのおもてなしや女子会なんかでは盛り上がること必須です。

身近なお酒をもっと美味しく

自宅にあるお酒だけで作れる簡単なカクテルをご紹介しました。いかがでしたか。
本格的なお酒を置いていなくてもカクテルは手軽に楽しむことが出来ます。
ビールやワイン、ウイスキーなど家で余りがちなお酒をおしゃれなカクテルにアレンジすることによって、自宅でのお酒の楽しみ方もぐっと増えるような気がしますよね。
是非、試していただければと思います。

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧