カクテル.net

カクテル.net

ビーチで飲みたい!夏におすすめのカクテル

約 6 分

テキーラサンライズ、という名前のカクテルを聞いたことはありますか。
最近では居酒屋のメニューなどでも見かけることが多くなったので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
テキーラサンライズはその名の通りテキーラベースのカクテルで、朝日のようなオレンジのグラデーションが美しい、夏にぴったりのカクテルです。
この記事では、そんなテキーラサンライズの味やレシピについてまとめてみました。

テキーラサンライズのレシピ

テキーラサンライズの材料は、テキーラ、オレンジジュース、グレナデンシロップの3つです。作り方は、氷を入れたグラスにテキーラ45mlを注いで、そこにオレンジジュースを入れてマドラーなどでステアします。最後にグレナデンシロップを、グラスの端を伝わせるように静かに注ぎ入れたら完成です。
オレンジやチェリーなどを飾り付けると、更におしゃれになりますよ。
グレナデンシロップはオレンジジュースよりも比重が重いため、素人が作ってもキレイに二層に分かれます。もしくっきりとした二層っではなくグラデーションにしたいときには、バースプーンなどで底の氷を持ち上げるように上下に揺り動かしてみましょう。
くっきりと分かれていた層の境目がなくなり、簡単に美しいグラデーションを作ることができます。

テキーラサンライズの味は?

テキーラサンライズはテキーラベースのカクテルのため、飲みにくいイメージを持つ人も多いようですが、オレンジジュースやシロップを入れることでテキーラ独特のクセが抑えられ、かなり飲みやすい甘めで爽やかな味わいになっています。
例えるならちょっと大人のオレンジジュース、と言った感じでしょうか。

テキーラサンライズのアルコール度数は?

テキーラは度数の高いお酒なので、お酒の弱い人は自分には飲めないと思っている方もいるかもしれません。実際にテキーラサンライズのアルコール度数は12~18度ほどあり、ビールのアルコール度数は約5%と言われていますから、飲みやすいからと言ってハイペースで飲んでいるとあっという間に酔ってしまう可能性もありますね。
そんな時はテキーラの分量を減らして作ってみましょう。
Barなどでオーダーする際にも、度数を低めでとお願いすればちゃんと作ってもらうことが出来ますよ。

テキーラサンライズをより美味しく頂くには

テキーラサンライズを美味しく頂くためには、使用するオレンジジュースを出来るだけフレッシュで果汁100%のものを使用することが望ましいです。絞りたてのものだと、尚美味しくなります。また、グラスや材料なども出来るだけ冷やしておきましょう。
フルーツなどを飾り付けない場合などであれば、塩をまぶしてスノースタイルで頂くのもオススメです。
飲み方としては、グラデーションを崩して完全に混ぜて飲むのもよいですが、グレナデンシロップと混ざっていく味の変化を楽しむために、混ぜずに飲んでみるのもまた面白いと思います。自分のお気に入りの材料、飲み方などを見つけて楽しんだり、ホームパーティなどで色々な人に振舞うのも良いかもしれませんね。

テキーラサンライズでテキーラを楽しもう

テキーテキーラベースの人気カクテル、テキーラサンライズについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。テキーラ自体は飲めないという方でも、テキーラサンライズならOKという人はとても多いですから、まだ飲んだことのない方は今後ぜひチャレンジしてみて下さいね。

暑い夏にスムージー感覚で楽しみたい!フローズンカクテル

カクテルの中でもフローズンタイプのカクテルはスムージーのような感覚で楽しめます。クラッシュアイスとブレンダーを使えば簡単にできるので家庭でも楽しみやすいのが魅力です。いつも飲んでいるカクテルもフローズンにアレンジするとまた違った味わいになります。暑い夏にスイーツ感覚で楽しめるフローズンカクテルのバリエーションをご紹介します。

フローズンタイプのカクテル

もともとリキュールやジュース、トニックウォーターを使った液体状が主流のカクテルに、1950年代大きな変化が起こりました。ブレンダーミキサーが登場し、フローズンスタイルのカクテルが次々と作られるようになりました。これまでになかったフローズンカクテルはそのシャリシャリとした飲み口と斬新な見た目から一大フローズンカクテルブームを巻き起こしました。

家庭用冷凍庫で作るキューブアイスは大きく、ブレンダーでは砕けないことが多いため、クラッシュアイスを使うのがよいでしょう。厚手のビニールに入れて布巾で包んだのち、すりこぎなどで叩いて細かくするほか、キューブアイスをクラッシュアイスにする専用のバーツールを使う方法もあります。

フローズン・ダイキリ

フローズンカクテルの先駆けとなったと言われるのがフローズン・ダイキリです。ドライタイプのラムにトリプルセック、ライムを絞ってさわやかさを加えて砂糖で甘みをプラスします。クラッシュアイスとともにミキサーにかければ白く美しいフローズン・ダイキリの完成です。グラスに注いだら仕上げにライムを添えましょう。

文豪、ヘミングウェイが愛したことでも有名なフローズンカクテルです。

フローズン・ストロベリー・ダイキリ

フローズン・ダイキリのバリエーション、フローズン・ストロベリー・ダイキリはいちごを使ったピンクが可愛らしい女性にも人気のフローズンカクテルです。ホワイトラム30ml、ホワイトキュラソー少量にレモンジュースと砂糖、主役のいちごとクラッシュアイスを入れてブレンダーでなめらかにします。クラッシュアイスの代わりに凍らせたいちごを使うことで濃厚なフローズン・ストロベリー・ダイキリを作ることができます。

デザートのようないちごの甘酸っぱさが飲みやすいカクテルです。

フローズン・バナナ・ダイキリ

こちらもフローズン・ダイキリのアレンジ、フローズン・バナナ・ダイキリ。バナナの自然な甘さがスムージーのようなおいしさのカクテルです。バナナの甘さでお酒が苦手な方にも飲みやすいカクテルです。

グリーン・アイズ

パイナップルジュースとココナッツが南国を連想させるフローズンカクテル、グリーン・アイズです。ラムをベースにメロンのリキュール、パイナップルジュースとココナッツミルクを使います。ライムジュースを絞ってクラッシュアイスとともにブレンダーにかけてなめらかになるまで撹拌します。

薄緑色が美しい、甘く飲みやすいカクテルです。

フローズン・マルガリータ

カクテルの王道、マルガリータもフローズンにすればまた違った味わいが楽しめます。テキーラ独特のクセがクラッシュアイスを使ってフローズンにすることで和らぎ、マルガリータが苦手な方にも飲みやすくなります。スノースタイルにしてもよいでしょう。

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧