カクテル.net

カクテル.net

体ぽかぽか!ラムを使ったホットカクテル3選

約 4 分
体ぽかぽか!ラムを使ったホットカクテル3選

みなさんは寒い冬にもカクテルが飲みたい!と思ったことはありませんか?カクテルは氷が入っていて冷たいという印象があるかもしれませんが、実はホットカクテルもたくさんあります。今回はそんな体を温めてくれるホットカクテルについて、ラムを使ったものをご紹介します。ぜひ寒い冬にはホットカクテルを飲んでみてください。

ホット・バタード・ラム

ホット・バタード・ラムとはイギリスで古くから飲まれてきたラムをベースとしたカクテルで、カクテルには珍しいバターを入れるのが特徴です。ホット・バタード・ラムは日本ではあまり知られていませんが、欧米では風邪気味の時に飲むカクテルとしても有名です。

ホットドリンクはアルコールを強く感じてしまうものが多いですが、ラムは比較的甘くて他の材料と混ざりやすく、またバターがラムをよりマイルドにしてくれるのでお酒の香りや味が苦手な人にもおすすめです。またオーソドックスなレシピは材料を4つ使ったものですが、アレンジとしてクローブやレモン、シナモンスティックなどのスパイスを加えたり、砂糖をはちみつやメープルシロップに代えたりすることもできます。

ホット・バタード・ラムの材料

・お好みのダークラム 45ml
・お湯        適量
・無塩バター     20g
・砂糖        適量

ホット・バタード・ラムの作り方

①耐熱グラスにラムを入れてお湯を注ぐ
②軽く混ぜる
③砂糖とバターを入れる
④軽く混ぜる

ホット・モヒート

ホット・モヒートは、夏に大人気のカクテルモヒートをホットにアレンジしたもので、モヒートが好きな人にはぜひ飲んでもらいたい一杯です。ホット・モヒートは冬に飲むと体がポカポカして温まりますが、モヒートに入れるミントには解熱効果や発汗作用があるので、冬だけでなく夏にも飲むことでより健康的になります。

ホット・モヒートは通常のモヒートの炭酸をお湯に代えたものが一般的ですが、お湯の代わりにミントティーやレモンティーを注ぐとフレーバーのあるホット・モヒートに仕上がります。またバリエーションとして、ラムをピーチやライチなどのリキュールに代えると、ラムよりもお酒感が少ない飲みやすいホットカクテルを作ることができます。

ホット・モヒートの材料

・お好みのホワイトラム   45ml
・ミント          ひとつまみ
・ダイスライム       5~6個
・砂糖           適量
・お湯           適量

ホット・モヒートの作り方

①耐熱グラスにラム、ミント、ダイスライムを入れる
②バースプーンやペストルで軽くつぶす
③お湯を注ぐ
④砂糖を入れて軽く混ぜる

ホット・ラム・エッグ・ノッグ

エッグ・ノッグとは牛乳をベースにした卵を入れるカクテルで、アメリカやオーストラリアではよく飲まれているカクテルの一つです。アメリカでは通常クリスマスから年末年始にかけてよく飲まれますが、ハロウィン頃から消費量が高まると言われています。

エッグ・ノッグは細かい決まりがないため、お酒の指定はありません。お酒の入っていないノンアルコール・エッグ・ノッグやブランデーベースのエッグ・ノッグもありますが、ホットにする場合はラムを使うと牛乳のミルキーな風味を残したままアルコールドリンクにすることができます。

ホット・ラム・エッグ・ノッグの材料

・お好みのラム     45ml
・全卵         1個
・砂糖         適量
・牛乳         70ml
・お好みでナツメグ   少々

ホット・ラム・エッグ・ノッグの作り方

①耐熱グラスに全卵と砂糖を入れて、よく混ぜる
②ラムを加えて、軽く混ぜる
③温めた牛乳を注ぐ
④よく混ぜる
④お好みでナツメグをかける

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧