カクテル.net

カクテル.net

紅茶リキュール「ティフィン」を使ったカクテル4選

約 3 分
紅茶リキュール「ティフィン」を使ったカクテル4選

みなさんは紅茶のリキュールである「ティフィン」をご存知でしょうか?ティフィンは紅茶の風味そのままなので、カクテルに使用するとお酒が苦手な女性にも飲みやすいカクテルに仕上がります。今回は、そんな紅茶のリキュール「ティフィン」を使ったカクテルについてご紹介します。ぜひティフィンを知って、色んなカクテルを味わえるようにしましょう!

紅茶リキュール「ティフィン」

ティフィンはドイツのアントン・ライメーシュミット社が製造している紅茶のリキュールで、紅茶リキュールの代名詞とも言えるブランドです。ティフィン(Tiffin)は英語の’Tea’と’Muffin’を組み合わせたものに由来しており、紅茶とケーキを意味しています。ティフィンは紅茶好きだったハインリッヒ・リーマーシュミットが、20年の歳月をかけて開発したといわれています。中性スピリッツをベースとし、ヒマラヤ原産のダージリンティーを浸透させ、その後蒸留して作られます。

ティフィンミルク

ティフィンミルクはティフィンをミルクで割ったカクテルで、濃厚なミルクティーのような味わいに仕上がります。アルコール度数は5度程度と低めなので、お酒が苦手な人や甘いものが好きな人におすすめのカクテルです。ティフィンミルクの作り方は簡単で、氷を入れたロックグラスにティフィン30mlと牛乳を注いでステアすると出来上がります。ホットミルクを入れると暖かいティフィンミルクを作ることもできるので、冬にはぜひホットのティフィンミルクで温まってください。

ティフィンオレンジ

ティフィンオレンジはティフィンをオレンジジュースで割ったカクテルで、フルーティーな紅茶のように仕上がります。フルーティーではあるもののティフィン独特の風味があるので、甘ったるくなく飲みやすいです。ティフィンオレンジは、氷を入れたグラスにティフィン30mlとオレンジジュースを注いでステアすると出来上がります。ティフィンとオレンジジュースがマッチして味わい深いカクテルなので、紅茶が好きな人は是非一度試してみると良いです。

ティフィンアイスティー

ティフィンアアイスティーはティフィンをミネラルウォーターで割ったカクテルで、まるで本物のアイスティーかのようなカクテルに仕上がります。アイスティーのようなほのかな甘みが特徴で、どんな食事とも相性が良いです。またティフィンをウーロン茶で割るとティフィンウーロンになりますが、こちらも紅茶のように飲みやすいです。ティフィンのほのかな渋みとウーロン茶のほのかな香りが、うまくバランスをとるのでお酒とは思えないほどスムースです。ティフィンアイスティーはティフィンと水が1:3、ティフィンウーロンはティフィンとウーロン茶が1:2で作ることができます。どちらもレモンがよく合うので、カットレモンを添えるのもおすすめです。

ティフィンアップルサイダー

ティフィンアップルサイダーとはティフィンを炭酸水とアップルジュースで割ったカクテルで、爽やかなアップルティーのように飲みやすいです。香りも味もアルコールをほとんど感じないので、お酒の味が苦手な人にも飲みやすいカクテルです。ティフィンアップルサイダーはティフィン30ml、アップルジュース50mlと炭酸水を合わせたら出来上がります。炭酸の爽快感とティフィンアップルのフルーティーな甘さがマッチするので、食前カクテルとしてもデザートカクテルとしてもおすすめの一杯です。

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧