カクテル.net

カクテル.net

綺麗なスミレ色!パルフェ・タムールを使ったカクテル3選

約 4 分
綺麗なスミレ色!パルフェ・タムールを使ったカクテル3選

みなさんは綺麗なスミレ色のカクテルを見たことがありますか?それは「バイオレットリキュール」とも呼ばれる「パルフェ・タムール」が紫色をしているからで、カクテルの色の幅を広げているリキュールの一つです。今回はそんなパルフェ・タムールについてとパルフェ・タムールを使ったカクテルを3つご紹介します。ぜひ綺麗な色のカクテルでおしゃれな時間を過ごしてみてください!

パルフェ・タムールとは

パルフェ・タムールは1760年にフランスのロレーヌ地方で生まれたリキュールで、綺麗なバイオレット色をしているのが特徴です。柑橘系のフルーツをベースに「スイート・バイオレット」と呼ばれるニオイスミレやバラ、バニラなどで香り付けされているので、他のリキュールとは違う濃厚なフローラルの甘さがあります。パルフェ・タムール(Parfait Amour)とはフランス語で’完全なる愛’という意味がありますが、これは当時貴族の間で「香りが良すぎて媚薬の効果がある」とされていたことに由来します。「飲む香水」とまで言われていたほどお酒とは思えない香り豊かなリキュールなので、カクテルに使用するとパルフェ・タムールにしか出せない香り高いカクテルに仕上がります。

「バイオレット・フィズ」

バイオレット・フィズはフィズ・スタイルのロングカクテルで、綺麗な薄いスミレ色が特徴です。ジンがベースのカクテルですがジン独特の香りにも負けないスミレの香りがあるので、ジンが入っているとは思えないほど甘い香りがします。しかしバイオレット・フィズにはジンや炭酸水が入っているので、超甘口というわけではありません。ピリッとした辛口のジンと甘いパルフェ・タムール、レモンジュースの酸味がバランスを保っている美味しいカクテルと言えます。

バイオレット・フィズの材料

・ドライジン     30ml
・パルフェ・タムール 20ml
・レモンジュース   15ml
・ガムシロ      10ml
・炭酸水       適量

バイオレット・フィズの作り方

①シェイカーに炭酸水以外を入れてシェイクする
②氷を入れたグラスに注ぐ
③炭酸水を注ぐ
④軽く混ぜる

「ブルームーン」

ブルームーンは、パルフェ・タムールを使ったカクテルの中で最も有名なカクテルではないでしょうか。ブルームーン(blue moon)には’青い月’という意味がありますが、これは色合いや珍しさに由来している名前です。ブルームーンはバイオレット・フィズに似た材料を使用しますが、バイオレット・フィズよりもスミレの香りとレモンジュースの酸味が強いのが特徴です。甘い口当たりではありますがアルコール度数は25度以上になるので、飲み過ぎには注意しましょう!

ブルームーンの材料

・ドライジン     30ml
・パルフェ・タムール 15ml
・レモンジュース   15ml

ブルームーンの作り方

①シェイカーに材料を入れてシェイクする
②カクテルグラスに注ぐ

「イーグルス・ドリーム」

イーグルス・ドリームはジンをベースとしたショートカクテルで、卵白を入れるのが特徴のカクテルです。ジンやパルフェ・タムール、レモンジュースに卵白を加えてあるので、飲んだ瞬間にふわっと色んな香りが漂うカクテルに仕上がっています。

イーグルス・ドリームの材料

・ドライジン     40ml
・パルフェ・タムール 20ml
・レモンジュース   15ml
・ガムシロ      1tsp
・卵白        1個分

イーグルス・ドリームの作り方

①シェイカーに材料を入れてシェイクする
②大きめのカクテルグラス、もしくはゴブレットに注ぐ

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧