カクテル.net

カクテル.net

王道カクテル・マルガリータの新しい世界を開くアレンジ3選

約 3 分
王道カクテル・マルガリータの新しい世界を開くアレンジ3選

マルガリータは甘味と酸味のバランスがよく、男女・世代を問わず、世界中の人々から愛されているカクテルです。そんなカクテルの王道とも言えるマルガリータは、自宅で簡単に作ることができ、材料もシンプルなのでアレンジしやすいカクテルでもあります。

予めマルガリータとしてブレンドし、瓶詰にされた商品もありますが、やはり自分で作ったカクテルは香りも良く、格別です。ここではマルガリータのスタンダードな作り方とアレンジレシピをご紹介します。

基本のマルガリータ

  • カクテルグラスのふちを1周レモンで湿らせ、グラスを逆さにして塩をつけてスノースタイルにします。
  • シェイカーにテキーラ30ml・コアントロー(またはホワイトキュラソー)15ml・レモンジュース15mlを入れ、氷適量を入れます。
  • よくシェイクし、グラスに注いだらできあがり。

マルガリータといえばグラスのふちに塩をあしらった「スノースタイル」。テキーラと塩は相性が良く、塩辛さを抑えたフレーク状のマルガリータ専用塩もあります。塩をあしらうことによって、コアントローやホワイトキュラソーの甘みが引き締まり、飲み飽きずに楽しめます。

コアントローはホワイトキュラソーの一種で、オレンジの香りとまろやかな甘さが特徴。コアントローは他のキュラソーに変えてもおいしいので、ブルーキュラソーに変えればキレイな水色のマルガリータになります。

濃厚な桃の香り!フローズン・ピーチ・マルガリータ

  • 黄桃の缶詰から1個分を取り出し、小さく切って1カップ分用意し、冷凍庫で凍らせておきます。
  • カクテルグラスのふちを1周レモンで湿らせ、グラスを逆さにして塩をつけてスノースタイルにします。
  • ブレンダーにテキーラ30ml・ピーチリキュール20ml・レモンジュース10ml・凍らせた黄桃を入れ、滑らかになるまで撹拌します。
  • グラスに注いだらできあがり。

フローズンスタイルにすると、氷が入るため味が薄まりがちですが、予めフルーツを凍らせておくと、カクテルが水っぽくなるのを防ぐことができます。また冷たいカクテルは甘味を感じにくくなるため、ピーチリキュールなどの甘いリキュールを増やすことで甘味をプラスしましょう。リキュールの甘味が苦手な方は、ピーチリキュールの代わりにホワイトキュラソーを使い、シュガーシロップで甘味を調節すると良いですよ。

マルガリータ・ミストスタイル・プラスハーブ

  • ロックグラスのふちを1周レモンで湿らせ、グラスを逆さにして塩をつけてスノースタイルにします。
  • シェイカーにレモングラス・ミント・レモンタイム適量をちぎりながら入れ、バースプーンで潰して香りが出やすくします。
  • テキーラ30ml・コアントロー(またはホワイトキュラソー)15ml・レモンジュース15mlを入れ、氷適量を入れます。
  • よくシェイクし、クラッシュアイスを満たしたロックグラスに注いでできあがり。

マルガリータはフレッシュハーブの香りが似合います。上記のハーブ以外にもローズマリーやバジルでも合いますので、お好きなハーブで試してみてください。またテキーラにお好きなハーブを漬けてもおいしくいただけます。

マルガリータの懐の深さに乾杯!

マルガリータは多くのアレンジレシピがあり、その数だけ懐の深さを感じるカクテルです。テキーラやホワイトキュラソーの味わいによっても風味が変わりますので、ぜひお好きな銘柄を探してみてくださいね。

カクテルに関すること

カクテル  カクテル

カクテルの記事カテゴリ―一覧